初めて横浜で水漏れの水道工事をする方へ

水漏れ修理してくる横浜市の評判の良い水道業者さんをまとめました!

ボールタップを交換したのに水漏れが再発?!原因とは?

ボールタップを交換したのに水漏れが再発?!原因とは?

結論、トイレのボールタップ以外にも、一緒に交換すべきパーツがある!

横浜市の水漏れ

ボールタップを交換したのに、しばらく経ってから、「また水漏れした!」って話をよく聞きます。

「水道業者さんが手抜きしたのか?」「トイレを交換しないとダメなのか?」と不安になる方も多いのでは?

ここでは、トイレの水漏れで最も多いボールタップの交換の際の「あるある」についてまとめました!

トイレの水漏れでボールタップを交換される際に、事前に目を通して頂けるとスムーズに対応できるかと思います!

ボールタップの交換時に一緒に交換すべきパーツとは?

それは、ボールタップ以外にも水漏れしやすい箇所があり、それがフロート弁と呼ばれる箇所です。
フロート弁とは、下写真のあるような黒いゴムの栓です。

トイレの黒い栓

タンクの底にある弁のようなパーツで、ゴム系の素材なので、やはり長年経過すると劣化してしまいます。

劣化すると、こちらも水漏れの原因になりますので、ボールタップ交換+フロート弁交換がお勧めセット工事です。

フロート弁はホームセンター、ネットでも販売されており、1,000円前後で購入できます。

ただ、こちらもタンクの種類に合ったタイプを選ぶ必要があるので、業者さんにお願いしたほうが安心ですね。

そもそも、ボールタップとは?

トイレの水漏れで一番多いのが、ボールタップの劣化のよる水漏れです。

ボールタップとは、浮き輪のようなパーツのことです。タンクの水を溜めたり、流したりする役目をしています。

トイレのタンクの中にあるので、タンクの蓋を開けると、下の写真のように、ホースや浮き輪のようなパーツがいろいろあって、それらのセット品をボールタップと呼んでいます。

ボールタップとフロート弁

ボールタップが原因の水漏れの場合、業者さんへの伝え方!

水道屋

「ボールタップの交換時に一緒にフロート弁も交換してください。ちなみに、2階のトイレも一緒に見てもらえますか?」

これがベストな言い方だと思います。ボールタップの交換と一緒に交換が必要なフロート弁も交換するように指示することによって、2点を一緒に手配してもらえます。(ボールタップを交換した後に伝えると、また手配して分解する必要があるので、とても嫌な顔をされます!!)

そもそも、ボールタップの交換は自分自身でもできる工事です。ボールタップもフロート弁もホームセンターで販売されており、手先が器用な方は、自分自身で交換することが可能です。

ただ、交換したいトイレのボールタップに合うかどうかを調べるために、トイレのタンクの品番をネットで検索すると、対応するボールタップの品番が出てくるので、それをホームセンターやネットで購入するようになります。

自分で交換するのが不安な方は、水道業者さんにお願いすることをお勧めします。

簡単そうにみえて、少しでも組み立てに不具合があると、水漏れが解消されないので、ほとんどの方が業者さんに依頼しています。

ボールタップの交換費用は?

水漏れトラブル

相場として15,000円ぐらいです。材料費が5,000円で、作業工賃が10,000円のイメージです。

もし、トイレが2か所以上ある方は、同じタイミングで、他のトイレのボールタップも交換されることをお勧めします。

同じ時期に設置したトイレなら、劣化の年数は同じなので、近いうちに水漏れする可能性が高いからです。

また、作業工賃は、数が多いほど、単価が安くなっているので、その都度交換よりも一気に交換したほうが安上がりになり、水漏れに対する不安がなくなり安心感も得られます。

ボールタップ交換のお勧め業者さんは?

ボールタップの交換なら、水道業者さんなら誰でも出来る基本的な工事です。

金額も安いので特に相見積する必要はありません。

交換する前に「だいたいいくらぐらいですか?」と質問して、15,000円前後なら問題ありません。

ただ、金額が安いからといって飛びつくと、工事が完了した時点で、「あれも、これも追加で直さないとだめですね」といって、追加で高額な請求をされるようなトラブルが多発しております。

冷蔵庫に貼ってあるマグネットの電話番号に・・・のような適当な探し方には注意が必要です。

お勧めの業者さんを見つける方法は、

水道工事のポイント

① 地元の水道業者から見つける

「地域名+管工事協同組合」と検索すると、地元地域の水道業者さんのリストが出てきます。

住所も表記されているので、自宅近くの業者さんにお願いするのがベターです。

ただ多くの水道業者さんが、職人さんなので、電話で確認する方法が主流になります。

② ネットに強い水道業者さんを選ぶ

自宅近くでなくても、自宅が工事エリアの水道業者さんでよければ、受付体制が整っている水道業者さんのほうが便利です。

受付体制が整っている水道業者さんは数少ないので、水道緊急センターさんのような水道業者さんだとスムーズに手配が出来るのでお勧めです。

\ とにかく急ぎたい方! /
すぐに水漏れ対応してくれる業者ランキング
【厳選】安心できる水道の修理業者さんベスト3はこちら!

緊急水漏れ対応業者ランキング